8年振りの大雪

結果からいうと、
東京9cm、横浜11cm、水戸17cm、さいたま13cm、千葉10cmなど
南部・東部を中心に降雪、
秩父・熊谷・前橋・宇都宮など北部はちらついた程度でした。

このパターンは大変珍しいのことです。
東海道沖に低気圧が発生(メソ低気圧?という呼称がある)、その動きが遅かった
ことにより南部を中心に大雪となりました。

都心では2001年1月27日の8cmを超えて、1998年1月以来の
9cmを記録しました。その他、アメダスがない23区内西部はほとんどが
10~15cmだったようでした。
[PR]
by g-110 | 2006-01-21 22:32 | 天気・気象
<< 雪のあした 東京積雪開始!! >>