高気圧の中心部は意外に低温??

今日はタイトル通りとなり、最高18.1℃と風がやや冷たい1日でした。
特に寒候期に多いのですが、冬型の時よりも移動性高気圧に覆われた
時の方が気温が下がることがよくあります。
・朝方、放射冷却で冷え込む
・ちょっとでも中心が北によると、東よりの冷たい風が入ったり、上層の雲が増える。
・日中は海からの南~南東の風が入る→湿度が上がり、気温の上昇が止まる
などの諸説があります。

さて、明日は日本海に前線が伸び、北緯30度線に沿って低気圧が進んで
来ます。2つの気圧の谷の間(峰、もしくは発散場)に入るので、比較的天気
持ちそうです。
[PR]
by g-110 | 2005-11-10 21:49 | 天気・気象
<< 早くから曇る モノポリー関東予選終了(2) >>